オンラインゲームRFとPW。それから好きな本・音楽・映画について、勝手きままに書いていくつもりです。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
はっちがくれた思い出 4
2007-04-08 Sun 16:59


はっちが外出中にベツの猫に追われて、顔を

ガツン・・・。左目を真っ赤に充血させて涙を

ボロボロ流しています。

大変なことになってはと、眼科専門の獣医さんの

もとへはっちを連れていきました。

幸い今回の怪我は、大したことのない打撲だけで

済んだのですが、驚くことを言われました。

「この子は生まれつき、目が見えていませんよ」

「えっっっ!?!?」

「普通の猫と目のレンズが違っていて、焦点が

あっていなんですよ。だから像を結べないんです。

光のなかに動くものと、そうでないものとを区別

するのがやっとですね」



言われてみれば、そうだったのかと思えることが。

左右に動くものには反応するのに、ぬいぐるみなど

を手前からはっちの方へ投げても反応しなかった。

光を横切らないものは、分からなかったんだね。



あの日、あの時に道端の交差点近くで鳴いてた

はっち。あそこで拾わなかったら、どうなってたん

だろう。

やっぱりはっちとは運命の出会いだったんだと思う。


ほとんど見えない目で、大ムカデを退治してくれた

り、他にもセミ・すずめ・イモリ等々お土産を

持って帰って家族をビックリさせてました。

イエネコというけれど、さすがはトラやライオン

の同属種です、素晴らしい本能を持っているの

ですね。


スポンサーサイト
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<PW 探し物クエ | 月夜と猫と日記帳 | PW こんなギルト募集>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 月夜と猫と日記帳 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。