オンラインゲームRFとPW。それから好きな本・音楽・映画について、勝手きままに書いていくつもりです。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
詩 「さよならだけが人生だ」
2007-07-11 Wed 17:00
今日は「友」を詠んだ詩を2つ紹介します。




まず一つ目は、中国の詩人于武陵の「歓酒」という詩に

井伏鱒二(代表作 山椒魚)が訳をあてたものです。




コノ杯(サカズキ)ヲ受ケテクレ

ドウゾナミナミ注(ツ)ガシテオクレ

花ニ嵐ノタトエモアルゾ

「サヨナラ」ダケガ人生ダ




最後の さよならだけが人生だ が心に残ります。



自分の想いをうまく伝えることが出来ずに、不本意な

別れが訪れてしまったときや、避けられない別れを予感

したときなどに、この詩が心から沸いて出ることがあり

ます。



でも、決して口にはしません。







スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| 月夜と猫と日記帳 | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。